しまもとのこだわり 新鮮な国産たらこを厳選|博多辛子明太子の島本

いらっしゃいませ ゲスト様 カートを見る

トップページ > しまもとのこだわり


辛子明太子はどこも同じではありません。辛子明太子の命。それは素材のたらこの鮮度です。
希少な北海道産たらこを使用した辛子明太子は、なかなか手に入りません。

辛子明太子の命。それは素材である「たらこの鮮度」です。明太子の原料となる「スケソウダラ」は北の海でしか獲れません。
通常出回っている辛子明太子の、実に9割以上がアラスカやロシアで獲れた冷凍卵と言われる輸入された卵(たらこ)を使用し
ている中、しまもとでは抜群の鮮度を誇る「北海道たらこ」にこだわり続けています。


  • 船が港に戻ってきました!

    北海道周辺で漁を終えた船が一斉に帰ってきます。港が活気づく一瞬です。

  • 水揚げ作業!急げ〜

    一刻を争っての水揚げ作業。何より「鮮度」が大事。一家総出の共同作業です。

  • 獲れたてスケソウタラ

    これがスケソウタラです。見たことございますか?結構、グロテスクな魚なんです。

  • ピチピチ、キラキラ、新鮮!

    まだ、息をしている魚もいます。 目は輝き、ピチピチ!です。 写真は「ハエ縄漁」で獲れたスケソウタラ。その「証」釣り針が口元に。

  • 切り出し作業!熟練の技

    急いで加工場へ!決して卵を傷つけないよう見事な手さばきで素早く卵を取り出します。3〜4秒の早業です。

  • 取り出された生子(なまこ)

    取り出された「生子」、十人十色、色も大きさも形も違います。自然の恵みを感じます。

  • 氷打して運びます。

    氷を打った卵。 急いで「塩たら子」の加工場へ!北海道では外気温で卵が凍結するため、凍らないように氷打ちをするのです。

  • 熟練職人による塩打ち。

    水揚げから塩漬けまで一度も凍結していません。新鮮な卵のまま塩漬け作業です。塩漬けをすることで「生子」の水分をだし固めます。

  • 漬け上がった塩たらこ

    無着色なのにきれいな薄ピンク。塩漬けされた「塩たらこ」です。この艶、色は鮮度の良さから生れるのです。

  • 選別、整形、妥協なし!

    厳しい選別、そして一腹、一腹、手作業で丁寧に形が整えられます。長年の経験と感が冴え渡ります。

  • 塩たらこの出来上がり♪

    たくさんのたらこから選ばれ、形が整えられた塩たらこ。一腹一腹色が違うのは無着色の証。初めて−35度で急速冷凍。

  • いざ!福岡へ

    塩たらこに加工するまでが北海道での作業となります。冷凍便トラックで福岡へ!

 

近年、北海道周辺で獲れる明太子の原料のスケソウタラの漁獲量が減少しており、北海道産のたらこの価値は高騰し、販売する量を確保することさえ難しくなっているのですが、それでもかたくなに北海道産にこだわるのは、獲れたての卵を1度も凍結せずに塩たらこすることが、たらこ本来の旨みをもった辛子明太子に仕上げることができると信じているからなのです。そして、その塩加工により、十分に引き締めることができた「塩たらこ」を最新の冷凍技術によりマイナス35度に急速冷凍保存し、 冷凍庫の中でゆっくりと熟成させ塩なれを深めさせていきます。そうして、福岡へ・・・

  • 解凍の時 ゆっくり・・・

    北海道で塩打ち後はマイナス35度で塩慣れを深めたものを、 氷温解凍室で解凍します。 じっくりと時間をかけて解かします。

  • 漬込みの時

    一腹、一腹、丁寧に並べられます。 秘伝のタレが、注がれて! 美味しい辛子明太子への旅立ちです。

  • 熟成 おいしくなーれ

    中まで、エキスがなじむまで! 均一な熟成が、施されます。 時が、美味しさを育むのです。

  • 選別・整形

    塩たらこから辛子明太子に!漬け上がった明太子を厳しい選別です。 愛情込めての作業です。

  • 水きり作業&熟成

    余分な「水分」は、取り除き、「塩たらこ」がエキスを吸ってふっくら。ゆっくりと味が中までなじむ様に! 再び熟成の時を迎えます。

  • 計量の時

    一腹、一腹、丁寧に! 目方が量られます。

  • 箱入れ・包装の時

    ひとつ、ひとつ丁寧に箱入れ、包装を行ないます。ここでも心をこめた作業です。

  • 出荷の時

    仕上げの箱詰め作業。愛情込めた商品が、 全国の「辛子明太子」ファンの元へ!いってらっしゃーい!

 

卵の力を引き立てる「味付け」〜 鮮度にこだわったその一粒一粒をどうぞ実感してください 〜
しまもとでは漬け込み、味付けにおいて、その上質な北海道産たらこの「旨み」を最大限に引き出すことが重要だと考えています。漬けだれはあれこれ余分な装飾をせず、調味料は必要最低限でつくりあげ、素材(たらこ)本来の旨みを十分に引き出す伝統の製法を大切にしています。たらこは自然のもの。たらこの状態によって、漬込み、水切りの時間も調整します。今日のたらこ状態は?漬込み具合は??そう、新鮮なたらこはとても気を遣うのです。
素材(たらこ)の鮮度を100%生かしながらしっかり漬け込む。素材の旨みを引き出す漬けダレが程よくあわさった時、極上の明太子が出来上がるのです。プチプチとはじける粒、ピリッと辛くけれどもマイルドな味。

しまもとは創業以来ずっと「製造直販」を守り続けています。それはわたしたちの強い責任感と真心の証しです。わたしたちが作った商品を、責任をもってお客様へお届けしたい。この姿勢はこれからも変わりません。直販だからこそ実現できる高い品質と価格の追求は、きっとお客様にご満足頂けるものとわたしたちは信じています。

価格帯

キーワード検索

商品カテゴリ

島本ガイド